2014年11月グアム グアムのKFCでチャモロ料理を

グアムでもKFCに行ってきました。

伝統的なチャモロ料理をフライドチキンとともに


今回、プレミアムアウトレットGPOの中にあるKFCにやってきました。
「グアムまで来てなんでケンタッキーフライドチキン?」と思うかもしれませんが、チャモロ料理が食べられるから。
また、意外と国によってオリジナルフライドチキンの味も違ったりして楽しい。

GPOに行き、フードコートにあるKFCを目指します。

一時期、グアムはかなり閑散としていた記憶があるのですが、だいぶ盛り返した感じ。
日本語よりも韓国語表記が目立つようになってきました。

KFCでオーダーしたのはチャモロ・プレート(Chamorro Plate)。
オリジナル、グリル、もしくは期間限定のいずれかのチキン2ピースとビスケット、コールスロー、そして、チャモロ料理であるレッドライスとケラグエン・ツイスター(Kelaguen Twister)のセット。
ちなみに、2016年7月の期間限定のチキンはPIKAチキンというタバスコ風味の日本のレッドホットチキンのようなものになってます。

フライドチキンは揚げ時間長め

オリジナルレシピのフライドチキンは揚げ時間が長め。
色も濃い目です。


コールスローはキャベツ以外の具材があまり目立ちません。
ビスケットは穴なし。

レッドライスはシンプルな味

見た感じ、濃い目のケチャップライスといった感じですが、実際に食べてみると違います。

ピラフに近いですが、この色はアチョーテという実から搾り出した赤い汁で炊いたから。
炊き方も日本人向けです。

ケラグエンはスパイシーなチキンサラダトルティーヤ

一番興味津々だったのはコレ。

レモンと唐辛子で味付けしたほぐしたチキンのラップ。日本のKFCで言うツイスターです。


本来はチキンやビーフ、エビや魚をココナッツと一緒に柑橘類の果汁でマリネしトウガラシなどを加えたもの。
生肉を使用することもあるのだとか。
KFCのものは生ではなく火を通したほぐし身のチキンなので万人受けする味に仕上がってます。
ココナッツの風味はあまり感じなかったです。

グアムで気軽にチャモロ料理が食べられるKFC。
ショッピングの合間のランチにいかがでしょうか。

KFC GPO
Chalan San Antonio Rd.Tamuning Guam 96931
TEL +1 671-649-3532
営業時間 10:00~21:00

0 件のコメント :

コメントを投稿