2016年7月 227 Katong Durianでドリアンを

2016年のドリアンは例年より少し時期がずれていました。
せっかくなので、ドリアンを食べに行ってきました。

カトン地区のおすすめドリアンショップ


シンガポールでのドリアンといえば、ゲイランやブギスが有名ですが、カトンにもドリアンを扱うお店があります。

今回訪れたお店は 227 Katong Durian
イースト・コースト・ロード沿いにそのお店はあります。



ドリアンの時期ではないので店頭にドリアンは並んでいませんでしたが、このフルーツがいっぱいのお店が227カトンドリアンです。

ドリアン選びは店員とコミュニケーションをしておすすめのものを

今回は2種類のドリアンをいただきました。
最初にいただいたのは、食べやすいもの。
店員に初心者だけどおすすめのものということで選んでもらいました。
においもそれほどきつくなく、緑色の表皮とクリーミーな果肉が初心者にも食べやすいものでした。

ドリアンの種類ですが、いろいろあります。
今回食べたのは何でしたっけ?うーん、色や形から Golden Phoenix Durians / 金风榴莲のような気がします。

Mau San Wang Durians / 猫山王榴莲

ドリアンの最高峰として君臨する猫山王。
せっかくなので食べてみました。

先ほどのドリアンと比べると小ぶり。
そしてこれは猫山王の特徴でもあるのですが。苦みがあります。
確かに玄人向けの味。
どちらかといえば最初に食べたほうが好み。

店内にはイートインスペースも

227カトンドリアンは店内にイートインスペースがあります。
実は今回マンゴスチンをお店の好意でいただきましたが、冷凍していないマンゴスチンを食べたのは初めて。
とてもおいしくいただきました。

実は日本に持ち帰れるドリアン

ドリアンは日本に持ち帰れるんです。
虫がついていないもので、においが漏れないように梱包する必要があります。
日本へ到着後、植物検疫をする必要がありますが、ここで虫がついていると判定されると没収されてしまいます。
特に植物検疫での虫判定が厳しいので、表皮をブラシなどで汚れを取り除いておくといいそうです。


227 Katong Durian
227 E Coast Rd, Singapore 428924
TEL +659751 4828
営業時間 10:00~22:00

2 件のコメント :

  1. すいません。コメント遅くなりました。
    最初にいただいたほうは,金鳳 Golden Phoenix です。
    僕は「どうせ臭いんだから猫山王」を推します。w
    あと,ここんちは奥に手洗い場があるのも重要。
    些少ながら手や口の周りのドリアン臭を落とせます。

    返信削除
    返信
    1. どうもです。
      やっぱり金鳳だったんですね。
      間違ってなかった。

      結構本気で持って帰るか悩んでました。
      でも、現地で食べるほうが良いかも。

      削除