ノスタルジックに浸りながら1925年創業の老舗でカヤトーストを

カトンのイーストコートロードとチャペルロードの角にあるコーヒー&ケーキのお店、Chin Mee Chin Confectionery でカヤトーストをいただきました。

昔ながらのショップハウスの1階でカヤトーストを楽しむ

イーストコートロード沿いは最近、おしゃれな店や飲食店がオープンし、昔ながらの雰囲気が漂う店は少なくなってきました。
今日紹介するお店は昔ながらの雰囲気が漂うコーヒーショップ。


青い壁が印象的。
1925年創業のコーヒーショップです。
もう90年以上営業しているお店。

持ち帰りもできる洋菓子屋さんといった雰囲気。
店内はタイル張りの壁が印象的。

注文はもちろんカヤトーストとコピ・アイス。

焼きたてのトーストされたパンにバターとカヤジャムを乗せたカヤトースト。
ここの特徴はパン。

チェーン店などは食パンを使うことが多いのですが、ここは丸いパン。

ただ、パン自体は柔らかいもの。
個人的には食パンのカヤトーストの方が好みです。

ただ、カヤジャムはさすが。
甘すぎず美味しい。

醤油を垂らした温泉卵と一緒にいただきました。

ジャムだけの持ち帰りも可能。
ただ、密封されていないので日本へ持って帰るのは躊躇するかも。

大人気のお店で休日は長蛇の列ですが、この日はそれほどでもなかったかな。

ノスタルジックに浸るカトンでの朝ごはん。
おすすめです。


Chin Mee Chin Confectionery
真美珍珈琲及西菓店
204 E Coast Rd, Singapore 428903
TEL +65 6345 0419
営業時間 8:30-15:30
定休日 月曜日

0 件のコメント :

コメントを投稿