マイレージプラス シンガポール航空とタイ国際航空の特典航空券の発券停止中

ユナイテッド航空のマイレージプラスは現在シンガポール航空とタイ国際航空の特典航空券の発券を停止しています。

空席があるのに発券できない状態

制限が開始されたのが2019年1月15日。
CRS上に空席があっても発券できません。

例えば、シンガポールからバンコクまでの特典航空券の空席状況も現在はこんな感じ。


ちなみに、この区間はかなりの便数があり、実際に検索してみました。
例えば2月12日はシンガポール航空もタイ国際航空も特典航空券用の空席がたくさんあるのにもかかわらず、検索すらできない状態です。
ただし、ANAマイレージプラスでは全く問題なしに同区間の発券が可能です。

制限解除時期は未定

この制限、いつまで続くかわかりません。
以前、合併前のユナイテッド航空はこういった措置をよくやっていたんですよね。
そのころは電話発券が主流であんまり話題になりませんでしたが、やはり利用する予定のある人にとってはとても不便。
特にアメリカ在住のマイレージプラスメンバーにシンガポール航空とタイ国際航空は人気が高いため苦情も発生しているようです。

0 件のコメント :

コメントを投稿